内科

こんなお悩みありませんか?

  • 疲れがなかなかとれない
  • 体調がすぐれない
  • 頭痛、腹痛がある
  • 健康診断で要注意と言われた
  • 血圧が高い
  • 老化を感じている
  • ワキ汗が気になる
  • タバコをやめたいのにやめられない
  • 治療したいけれど通院が大変

地域のかかりつけ医として

当院では、豊富な診療経験を持つ院長が、きめ細やかで丁寧な診療を行っています。
地域医療の担い手として、地域の皆さまの健康をサポートいたします。

外来診療だけではなく、通院が困難な方には、遠隔診療や訪問診療にも対応しております。関わった患者さまは、最期まで責任を持ってケアをしていくことをモットーに、末永いお付き合いができるよう誠心誠意治療に当たっております。
健康のことで気になることがあれば、どんな小さなことでもお気軽にご相談ください。

アレルギー性鼻炎に対する減感作療法について

クシャミが止まらない、鼻水、鼻づまりで息をするのもつらい、目がかゆくてたまらない
そんな症状があったら、アレルギー性鼻炎かもしれません。
季節性アレルギー性鼻炎:スギ花粉症、ヒノキ花粉症、ブタクサ花粉症など
通年性アレルギー性鼻炎:主な原因は、ハウスダストです。室内塵、ダニ、昆虫などの死骸、人や動物のフケ、ほこり、ペットの毛、カビなどが混ざったものです。

一般的にアレルギー性鼻炎に対しては対症療法がおこなわれ、一部で皮下免疫療法(原因アレルゲンを注射する)が行われていました。
皮下免疫療法は長期間の定期的な通院が必要でした。
近年スギ花粉症、ダニ(コナヒョウヒダニ、ヤケヒョウヒダニ)アレルギー性鼻炎に対する、『アレルゲン免疫療法』が注目されています。
これは原因アレルゲンを舌下投与することによる、減感作療法です。
アレルゲン免疫療法のメリット
□ 治癒が期待できる。
□ 薬剤の量が減らせる
□ 治療をやめた後も効果が持続する可能性
□ 他のアレルゲンによる感作や発症を予防できる可能性  
等があります。
当クリニックでも治療可能です。  詳しくはお問い合わせください。
℡ 093-967-9176

ダニによるアレルギー性鼻炎に関する情報サイト(http://www.dani-allergy.jp/
トリーさんのアレルゲン免疫療法ナビ(http://www.torii-alg.jp/)をご参照ください

ご予約・ご相談はお気軽に

小倉北区にある あまのクリニックまで、まずはお気軽にお問い合わせください。

TEL:093-967-9186